ホームへ
2011.11.30 17:09|シロ
あたたかい秋の日・・・・シロもひなたぼっこ
s10-IMG_9885.jpg
s10-IMG_9884.jpg
s10-IMG_9896.jpg
s10-IMG_9901.jpg
s10-IMG_9865.jpg
s10-IMG_9850.jpg




スポンサーサイト
2011.11.29 19:42|シロ
今日のシロは・・・・・・いっぱい甘えています。
s10-IMG_9174x.jpg
s10-IMG_9513x.jpg
s10-IMG_9471x.jpg
s10-IMG_9479x.jpg
s10-IMG_9490x.jpg
s10-IMG_9489x.jpg






2011.11.27 18:25|ドイツカフェ
ドイツカフェ・・・・クリスマス限定のお菓子・・・Stollen シュトーレン
s10-IMG_9101.jpg
期間限定のドイツのお菓子・・・ドイツの家庭ではクリスマス前に作りおきをしておき、少しづつ切って食べるそうです。
s10-IMG_9102.jpg
明るい雰囲気でドイツの料理やお菓子が楽しめる古都のお店。
s10-IMG_9103.jpg


2011.11.26 22:01|シロ
こんにちわ! シロです。 今日は、おじさんのおにぎりをおねだりしてもらいました。
s10-IMG_3381.jpg
s10-IMG_3386.jpg
今日は、観光で来ている人が多いです。・・・シロはキョロキョロしています。
s10-IMG_3427.jpg
左を見たり、右を見たり落ち着きません。
s10-IMG_3444.jpg
s10-IMG_3445.jpg
s10-IMG_3446.jpg
s10-IMG_3456.jpg






2011.11.24 21:32|シロ
こんにちわ! シロです。おじさんのひざにのって日向ぼっこです。
s10-IMG_9052.jpg
s10-IMG_9091.jpg
s10-IMG_3137.jpg
s10-IMG_3012.jpg
s10-IMG_3019.jpg
s10-IMG_3039.jpg





2011.11.23 08:47|大原の猫
大原の猫・・・寂光院へ行く途中で出会ったニャンコ もみじがきれいな場所を教えてくれました。
s10-IMG_2534.jpg
こちらは前に会った人見知りしないおしゃべり猫・・・・道のまんなかでお昼寝?
s10-IMG_2708.jpg
猫好きの人だとわかるようで、話しかけると返事をします。
s10-IMG_2661.jpg
ニャンコのいる近くのもみじ
s10-IMG_2589.jpg
s10-IMG_2555.jpg
s10-IMG_2667.jpg
s10-IMG_2666.jpg
山の様子
s10-IMG_2605x.jpg




2011.11.22 22:26|シロとチャチャ
こんにちわ!シロです。お昼寝のためにおうちに帰る途中です。
s10-IMG_2987.jpg
s10-IMG_2988.jpg
チャチャは・・・・・・じゃれて遊びに夢中。
s10-IMG_2756.jpg
s10-IMG_2737.jpg
s10-IMG_2771.jpg
s10-IMG_2774.jpg
s10-IMG_2782.jpg
マメとチャチャ
s10-IMG_2900x.jpg
チビとシロ・・・・チビはごきげんです。
s10-IMG_2948.jpg
2011.11.21 17:47|シロ
寒くなりました。シロは朝寝坊であくび・・・・・
s10-IMG_2348.jpg
s10-IMG_2328x.jpg
s10-IMG_2316x.jpg
木の葉も真っ赤に色づきました。
s10-IMG_2147.jpg
鳥たちも元気・・・・
s10-IMG_2160x.jpg
s10-IMG_2092x.jpg
s10-IMG_2119x.jpg






2011.11.20 21:07|シロとチャチャ
いよいよ紅葉の季節になりました。 こんにちわ! シロです。ぼくのスライドショーとアルバムができました。
シロのスライドショーとアルバム
シロのアルバム
s10-IMG_1728.jpg
チャチャです。きれいな落ち葉で遊んでいます。
s10-IMG_1901x.jpg
s10-IMG_1851.jpg
s10-IMG_1869.jpg
ぼくたちのまわりの景色もすっかり秋になりました。
s10-IMG_1978.jpg
s10-IMG_2002.jpg
s10-IMG_2020x.jpg
s10-IMG_2022.jpg
s10-IMG_1996.jpg

s9-IMG_1993.jpg






2011.11.17 21:14|シロ

CADWORLD
海外のラジオを聴く
古都の猫・・・大きい写真
一人で日向ぼっこ・・・・シロはあまり群れたがりません。ひとりが好きです。
s10-IMG_1590.jpg
仲間とあいさつしますが、ずっと一緒だと疲れます。
s10-IMG_1664.jpg
もともとにゃんこも人もひとりでしたが群れている方が楽だからおおぜいで過ごしていました。
群れていると危険に気づかなくなるのです。
シロはそのことに気づいてしまったのです。
s10-IMG_1665.jpg
ひとりだと周囲の異変に敏感になります。実はそのことが大切なのです。
s10-IMG_1670.jpg
時々シロも甘えます。今日はおじさんのひざにのせてもらいました。
s10-IMG_1683.jpg
おじさんのそばで、ひとりで古都の秋を楽しみました。
s10-IMG_1686.jpg





2011.11.16 18:54|シロ
こんにちわ!シロです。秋も深まり、シロも仲間の将来を考えています。
s10-IMG_1465.jpg
でも、まずおなかをいっぱいにしてから・・・
s10-IMG_1466.jpg
一息ついてちびっこ達に冬をどう過ごさせるか・・・いっしょうけんめい考えます。
s10-IMG_1517.jpg
まずみんなのおなかの脂肪をつける・・・・
s10-IMG_1518.jpg
暖かい寝床を確保する。・・・・・・
s10-IMG_1536.jpg
おじさん達も相談しています。
s10-IMG_1537.jpg
よろしくお願いします。・・・・・





2011.11.15 17:55|シロ
だんだん風が寒くなってきました。つかの間の日差しを受けてくつろいでいるシロ・・・・・
s10-IMG_1273.jpg
s10-IMG_1296.jpg
s10-IMG_1312.jpg
s10-IMG_1316.jpg
s10-IMG_1360.jpg
お家のない仲間のことを考えているシロ・・・・おじさんたちにたのもうかなー




2011.11.14 19:40|シロ

s10-IMG_0977x.jpg
シロとブッチャーのバトル・・・・
s10-IMG_0982x.jpg
s10-IMG_1000.jpg
目が寄ってるよ・・・・
s10-IMG_1002x.jpg
童心にかえったシロ
s10-IMG_1184x.jpg




2011.11.13 23:49|大原の猫
大原の秋・・・・
s10-IMG_0684.jpg
散歩の途中で出会ったにゃんこ
s10-IMG_0697.jpg
話しかけるとテツちゃんみたいに返事をする猫・・・
s10-IMG_0753.jpg
で、こんなことも
s10-IMG_0758.jpg
大原の紅葉はちょっとまだ早いみたい・・・この紅葉は例外
s10-IMG_0630.jpg
柿はちょうど食べ頃
s10-IMG_0516.jpg
大原へのアクセス・・・・京都駅から京都バス17番「大原」行きで約1時間、料金は580円(20分毎に発車・秋のシーズンは土日増発)






2011.11.12 17:51|シロ
こんにちわ!シロです。
s10-IMG_0127.jpg
空高く・・・・・食欲の秋
s10-IMG_0165.jpg
s10-IMG_0167.jpg
s10-IMG_0280.jpg
好物のカツオを「ニャーオ」と小声でおねだりしました。
s10-IMG_0305.jpg
いっぱい食べて満足・・・・・
s10-IMG_0303.jpg
おなかがいっぱいになってくつろいでいます。
s10-IMG_0326.jpg
心地よい古都の秋を過ごしました。
s10-IMG_0370.jpg








2011.11.08 19:15|シロと仲間たち
古都の秋・・・いろづきはじめました。
s10-IMG_9484.jpg

s10-IMG_9454.jpg

s10-IMG_9532.jpg
にゃんこ達はひなたぼっこ・・・・
s10-IMG_9633.jpg
s9-IMG_9645.jpg
s9-IMG_9646.jpg
s10-IMG_9662.jpg
日陰は寒いよう・・・・・でこんな具合・・・・
s10-IMG_9649.jpg



2011.11.08 05:42|シロと仲間たち
シロと仲間たち・・・こんにちわ!今日は僕の仲間を紹介します。
s10-IMG_9178.jpg
秋の紅葉シーズンが近づきました。僕も冬じたくをはじまました。おいしいものを食べて冬毛の手入れをしています。
s10-IMG_9297.jpg
s10-IMG_9300.jpg
チャチャ 人見知りしますが知っている人には甘えます。
s10-IMG_8141.jpg
チビ 同じく人見知りですが自立心があって譲り合う気持ちもあります。平和主義です。
s10-IMG_9228.jpg
マメ 人懐っこいのでお家猫状態?です。
s10-mame8949.jpg
ブッチャ- 食欲旺盛で顔に似合わずお家猫状態な毎日です。
s10-bucha9380.jpg
シロチビ 新入りですが他の猫たちがだいじにしてくれます。
s10-shirochibi9248.jpg
トラ けんかが強いです。警戒心も人一倍です。
s10-tora9148.jpg
クロ 最初は警戒していたのですがだいぶ慣れました。
s10-kuro8932.jpg
古都の猫をもっと見る
cadworld(美しいアドリア海の景色)
バルカン半島の旅行情報








2011.11.04 21:08|シロとチャチャ
11月になってから少し暑く感じる日
s10-IMG_8829.jpg
s10-IMG_8833.jpg
s10-IMG_8674.jpg
s10-IMG_8908.jpg
後輩のマメのめんどうをみました。
s10-IMG_8924.jpg
一方チャチャは・・・カメラのヒモにじゃれています。
s10-IMG_8727.jpg
s10-IMG_8729.jpg
s10-IMG_8776.jpg







2011.11.03 10:09|未分類
イタリア Vernazza
s10-IMG_3218.jpg
山と山に囲まれたヴェルナッツアの町ですれ違ったニャンコです。
s10-IMG_3246.jpg
猫と人間が共生する社会・・・ヨーロッパの文化の歴史とやさしさを感じる町です。
s10-IMG_3248.jpg
s10-IMG_3323.jpg
ここでは、猫も人間も同じ生きもの・・・どちらもなくては成り立たないことに気づくことができます。
s10-IMG_3313.jpg



2011.11.02 12:16|未分類
イタリア 地中海の小さな港 ポルトベーネレに住むにゃんこ・・・・
s10-IMG_2550.jpg
港の左手奥がニャンコのいる古い教会・・・・
s10-IMG_2698.jpg
海の向こうはフランス・・・・ここあたりからリビエラ海岸がモナコ・・・フフランスのニースへと続く・・・・
s10-IMG_2644.jpg
s10-IMG_2645.jpg
s10-IMG_2646.jpg
リゾートホテルもあって夏になるとヨーロッパ各地からの観光客で賑わう・・・・
s10-IMG_2541.jpg





2011.11.01 20:01|シロ
今日もごきげんのシロ
s10-IMG_8303.jpg
s10-IMG_8328.jpg
s10-IMG_8333.jpg
s10-IMG_8366.jpg
s10-IMG_8374.jpg
s10-IMG_8376.jpg
s10-IMG_8377.jpg






10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
tetugaku-2017-0331.jpg
最新の猫本
******* map1400.jpg三千院案内図
2017-0507-7445.jpg2017.5.7 哲学の猫シロ・光雲寺
2017-0506-7259.jpg2017.5.6 哲学の猫シロ・バンザイ
2017-0412-0697.jpg2017.4.12 哲学の道のシロとお花見
2017-0410-0248.jpg2017.4.10 シロのお花見
rojineko-0823.jpg 2016.8.23 路地猫VIDEO
*
shiro1700.jpg 2016.5.12 シロ入浴VIDEO
*
roji2050.jpg 2016.1.22 路地の猫
*
2015-0703s.jpg 2015.7.3 チビとチャチャの散歩
*

s3-2014-0918--shiro4662.jpg 2014.09.18 シロ
*
プロフィール

balcanico

Author:balcanico
僕の名前は「シロ」・・・野良猫経験10数年の僕・・・・2011年の夏頃から毎日おじさんと遊ぶようになった。2013年10月にケガをして、おじさんに病院に連れて行ってもらったのがきっかけで、おじさんの家に同居。好きなこと・・お風呂で泳ぐのとベランダから鴨川の風景をながめること。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


s3-2114.jpg 2013.9.6
0804-8883.jpg 2013.8.4
s3-20130720-6899.jpg 2013.7.20
s3-20130717-5172.jpg 2013.7.17
s3-20130504-6330.jpg 2013.5.4
veneziabotan.jpg sanmarukohirobanoyuyake.jpg botan-dobrovnik.jpg dubrovniknoneko.jpg budvanoneko.jpg kotornoneko.jpg korculanoneko.jpg botan-balkan.jpg murano-caffe.jpg murano-caffe.jpg kuroachiago-n.jpg itariago.jpg furansugo.jpg arabiago.jpg kukou-n.jpg
Croatia Hvar Video 1 hvar-02s.jpg
Croatia Hvar Video 2 havar-03s.jpg
Croatia Rovinj Video rovinj.jpg
ooi-higai-map.jpg 画像をクリックすると拡大
大飯町空間放射線量
-------------- 福井大震災・・・昭和23年6月28日発生(1948年)福井は壊滅状態になった --------------
ooigenpatsu.jpg siyouzumikakunenryo.gif画像をクリックすると拡大
原発敷地内に保管されている使用済核燃料・・大飯原発は1400トン・・・最終の捨場が決まっていない・・・・
地震などで電源が切れると冷却装置が止まって核爆発を起こす危険なもの・・・・・
大飯原発の原子炉は、加圧水型軽水炉と呼ばれるタイプ。沸騰水型軽水炉の福島原発と違い、内部にたまった蒸気を排出するベント装置がなく、事故で圧力が高まれば、爆発する危険性が指摘されている。 「沸騰水型は格納容器内に窒素を封入して水素爆発を抑えています。しかし、加圧水型は格納容器が大きく、爆発の危険が少ない――として窒素が封入されていません。このため、(事故で冷却機能が失われて)水素が発生すれば、空気と反応して爆発し、格納容器は修復できないほど壊れる可能性があるのです」(東大名誉教授の井野博満氏)
爆発したら福井県民は全員被爆する。近県の滋賀県、京都府なども無事ではない。それよりも琵琶湖が放射能で汚染され、 事実上、関西全域は居住不可能になる。
fukushima-tepco-20130823.jpg お手上げ状態の福島原発 増え続ける放射能汚染水 一企業、一国家の手に負えない事態、国際機関に救済を。・・ このままではいずれ東日本を放棄することに・・・
http://rt.com/news/fukushima-international-iaea-leak-866/
*********************************** <原発事故が発生したら、すぐ避難・・・原発から80Km以上離れましょう・・・・> <大手メディアは情報を隠蔽するので海外メディアや外国大使館の情報を確認しましょう!> <近所から外国人がいなくなったら最悪の事態が起こっている・・・・・3.11の経験> ***********************************
ヨーロッパで使われているFirfox
本当に危なかった 3月15日
原発もはや制御不能 3月15日
3月11日までは、私も考えていなかった・・・吉田調書
映画A2-B-C 福島被爆の現状
2015年東京の放射能
【福島第1原発事故 5年目の真実】
「日本政府はこれだけしかできないのか」…米国務省調整官はこう不安を抱いた 80キロ退避勧告経緯
 NRCが「80キロ退避勧告」に転じたのは3月16日朝。福島原発4号機の使用済み核燃料プールが崩壊したとの情報が入った直後で、2号機の原子炉で放射線を閉じ込める能力が失われた可能性もあった。  ヤツコ氏はこれに加え、最悪のシナリオのシミュレーションや原発から北西に40〜48キロの地域で高い放射線量が測定されたことを「80キロ退避」を決断した理由に挙げた。  4号機のプール崩壊の情報は後に間違いだったことが判明。しかし、「それはひとつの要素で決定的なものではなかった」とし、退避勧告の規模を修正する必要はなかったとした。「80キロ退避」が日本政府の信頼を損ねたと批判されることについては、「日本政府への信頼は原発事故が起きたその日のうちに失われていた」と語気を強めて反論。事故を防げなかった日本政府や東京電力の対応の甘さを厳しく批判した。  
【用語解説】
50マイル退避勧告 福島第1原発事故の発生から5日後の米東部時間2011(平成23)年3月16日、米国が日本在住の米国人を対象に発出した原発の半径50マイル(約80キロ)圏内からの退避勧告。当時、日本政府は原発から半径20キロ圏内の退避を勧告しており、日米の格差が議論を呼んだ。